2007年 04月 19日
           
AVシステムセッティング
先日のエントリ「スピーカーをもらう」でいただいたスピーカーをセッティングする作業を行いました。
このスピーカーセッティングに合わせ、実はAVラックを新調することにしました。
それで「4月7日(土)の1日〜お買い物・・・そして・・・」のエントリに書いたように、太陽家具〜Life Stage TAIYOに行ったわけですが・・・。
f0075181_1161745.gif実は太陽家具に行く前にすでにAVラックの候補は決まっていました。
それは、昨年末に購入したAVサラウンドアンプ“AVC-3920”のメーカー「デノン」に縁ができたこともあり、HPのAVラックを見ていて、これがちょうど良いんじゃないかと思ったものがあったんです。
それが今回購入したAVラック“ARC-3201M”です。
色味も良く、値段もお手頃。
僕が所有しているAV機器もちょうど収まるサイズということで、これが良いだろうと決めました。購入はネット通販で、1万円引きほどの価格で出ていたので、これ幸い!と。
注文してまもなく、13日(金)には届いていました。

16日(月)釣りに行く予定が、午後からの雨のため中止になり、時間がポッカリと空いてしまったので、この機会にやってしまうかと、梱包された段ボールを開封し、組み上げ作業突入。
これがまた重たくて・・・まぁそれだけ頑丈でないと困るわけですが・・・
作業すること1時間、なんとか組上がったのですが・・・不満続出!!
よく確認して買わなかった自分が悪いし、価格が安い時点で気がつかないといけなかったといえばそれまでなのですが、非常に立て付けが悪い!
天板は上から載せるタイプでなく、側板で挟むタイプであるので、組み上げても不安定極まりない。
それから前面にガラス板があるのですが、ネジがはめにくく、取り付けても傾いて閉める際にラック下部に引っかかる。(途中ネジが紛失するし・・・(怒)
なので、もうガラスはこの際取り付けずに利用することにし、ひとまず完成させました。

やっぱり太陽家具〜Life Stage TAIYOで見たAVラックが立て付けも良く、デザインも良く、まぁお値段は今回購入したモノの2倍はしましたが良かったな。
「安物買いの銭失い」とはよく言ったものです。

しかし、せっかく購入したAVラックなので、当面はこのラックを使っていくことにします。

ということで、AV機器の配線やスピーカーの設置を終えた姿がコレ↓
f0075181_11222652.jpg
以前が↓こんな状態だったので、ずいぶんスッキリとまとまりました。
f0075181_11251776.jpg
しかし、本当に作業よくがんばったなぁ。
[PR]
by skanegon | 2007-04-19 11:27 | Daily
<< 缶コーヒー BOSS 3点 MBT(Masai Baref... >>