2008年 06月 19日
           
靴 #1
6/18のポスト物欲が・・・にポストしたように、最近やたらとショッピングしまくってます。
その先陣を切ったのが“靴”です。



僕は靴というと、真っ先にTimberlandから入るようになっています。とても履きやすいからです。
今回も広島市にあるアルパークの中に入っているTimberlandのお店に向かいました。
この度欲しかったのは、靴紐のないスリッポンタイプの革靴でした。しかも、フォーマルでもカジュアルでもいけるような感じのモノ。
しかし、Timberlandの商品のラインナップにはなくて、まぁ一応靴紐のあるタイプだけれども履いてみるか、というノリでショップに行きました。それで、一応商品を見て、試し履きしてみて・・・う〜ん。やっぱり靴紐のないのが良いなぁと改めて思い直しました。
なんでスリッポンタイプに拘っているかというと、通勤時に朝履くのがラクで、職場についたら上履きに履き替えるので、スリッポンタイプが都合が良いのです。
で、仕方なくTimberlandはあきらめ、アルパーク内の他の靴屋さんを巡ることにしました。
と、ここでふと思い出したのが、前の日にいつもの珈琲屋で雑誌をパラパラめくっていたときにみた、CEDER CREST(セダークレスト)というブランドの靴でした。
非常に運の良いことに、アルパーク内にCEDER CREST(セダークレスト)を扱ってる、SPCというショップ((株)チヨダのヤングターゲット都心型カジュアル・シューズ業態。世界のブランドなどこだわりの商品構成でラインナップする。常にトレンドを先取りするシューズ業態。)があり、そこにお目当ての品がありました!!その商品がコレ↓です。
f0075181_85950.jpg
僕は普段25.5cmを履くのですが、スリッポンタイプだからなのか、最近の靴が大きいのか(ブランドによってずいぶん違いますもんね)、なんとサイズ24.5cm!!それでも、試し履きして歩いてみると踵の部分が浮いて、踵にフィットしない!!で、仕方なく、中敷きを入れてみることに。そうすると、なんとかフィットしました。
お値段の方もCEDER CREST(セダークレスト)のHPを見ていただいたらわかりますが、質感・性能の割に超お手頃です。このブランド、かなり気に入りました。

と、ここで終わればなんてことはないのですが、CEDER CREST(セダークレスト)を決めたとき、ふとその下にあった渋い茶色のスリッポンタイプの革靴が目に留まりました。
お店の店長さんが、「コレ良いでしょ??イタリアの革を使って作られているんですよ」って。その商品がコレ↓
f0075181_819465.jpg
(ちょっと写真の写り具合が良くないのですが雰囲気だけでも・・・)
ブランドはBKTというイタリアのブランドらしいんですが、店長さんの話しによると最近倒産してしまったとのこと。大丈夫か!?(他の資本を入れて再建する予定もあったみたいですが、うまくいかなかったらしいです)
で、気になるお値段なんですけど、これがまた、さっきのCEDER CREST(セダークレスト)と一緒!!
同じスリッポンタイプなのに、思わず2足とも買っちゃいました。
まぁ茶色もいろいろカジュアルにも合わせられるし・・・基本的に茶色の方が好きだし、茶色の色がなかなか渋いし・・・なんて自分に言い訳をしながら、まぁ良しとしましょう。
でも、2足合わせても、先に見たTimberlandの靴紐付のタイプ1足分ですから。

ということで、ショッピングネタ第1弾でした。
[PR]
by skanegon | 2008-06-19 08:29 | Daily
<< 最近のビール事情 地球は回っている >>