2008年 08月 29日
           
珈琲屋のマスターの自転車
もう6月頃の話になりますが,今度ロードバイクを買うんですよ〜っていう話をしてたら,マスターも,15年ほど前にもらったロードバイクがあるという。
健康のために,自転車散歩,えぇなぁ〜ということになり,天井裏に眠っていたロードバイクをおろしてきた。それがコレ↓
f0075181_10152850.jpg
山口自転車(ベニー)という,かつて実用車として製造されていた自転車らしい。
マスターはなんでも自分でやらないと気が済まない人なので,このおろしてきた自転車も自分で丁寧に整備してました。
で,お店が閉店する(19時頃)と,近くへフラリとポタリングに出かけるようになった。歩くよりも面倒くさくないし,風を感じながら走るのが気持ち良くて,結局日課になった。
そのマスター,奥様のために,小径車が欲しいということで,僕がロードバイクを注文したショップからカタログをもらってきてくれないかと頼まれて,サイズ合わせとかで行った折りに,カタログをもらってきた。
そこである自転車に釘付け。
で,速攻注文。
来たのは,コレ↓
f0075181_10241357.jpg
BROMPTONです。
カタログでも良いと思ったし,実物もかなり良いです。
僕も一台欲しいところ・・・ですが今はダメダメ・・・ロードに乗るのが先!!
BROMPTON,カタログで見るにはずいぶん細身のフレームに見えるのですが,実物はなかなか骨太です。
僕の注文したロードバイクがなかなか仕上がらなかったのもあるのですが,納車日はこのBROMPTONと同じ(8月1日)になりました。
奥様用と言いながら,奥様は1月の3/4は出張するお仕事をされているので,実際のところはマスターの自転車になってます(笑)
ということで,ひとり,自転車の世界にひきずりこんだ,というお話でした。
[PR]
by skanegon | 2008-08-29 10:34 | Bicycle
<< 石見銀山代官所 美味! >>