<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
2007年 03月 18日
           
メルボルン
今日のメルボルンは相当にぎやかだったでしょうね。
F1GP開催の、世界水泳開幕でしたから。
メルボルン(Wikipedia)
f0075181_17512526.jpg
画像はメルボルン(Wikipedia)より

[PR]
by skanegon | 2007-03-18 17:54 | Daily
2007年 03月 14日
           
光熱水費
いい大人が、いい加減にしてもらいたい!!
[PR]
by skanegon | 2007-03-14 23:23 | Daily
2007年 03月 11日
           
日々、人生というか、自分について悩んでいるのですが・・・
それはおいておきまして...

昨夜、23時頃から、観たい音楽番組が重なりまして、えぇ、
 1.MISIA 星空のライヴ3~Music is a joy forever~at 山中湖(CSフジテレビ721)
 2.塩谷哲と音楽仲間たちライブ(NHKBS-2)
 3.テミル・カーノフ指揮サンクトペテルブルク・フィル演奏会(NHKBS-hi)

なんと、トリプルブッキングしてしまったんです。

いずれも衛星デジタル放送なので、僕の持っているHDDレコーダーでは、1チャンネルしか観ることができず、したがって録画するにも1つを観ながら他のチャンネルを録画するということができませんでした。
これが昨夜の“悩”だったわけです。

1.MISIAは女性シンガーでは大好きなアーティストでライブって観たことないし、2.塩谷哲はいろんなアーティストと共演して面白そうだし、3.の演奏会では、ショスタコーヴィチのオラトリオ「森の歌」がオリジナルの歌詞で演奏されている貴重な演奏会だし・・・。

もう悩みに悩みました。
それで結局どうしたかというと・・・
3.の貴重な演奏会には目をつぶり、1.はMISIA単独のライブなのでこれにも目をつぶり、いろんなアーティストと共演していて一番面白そうな2.を選択しました。

2.は塩谷哲(しおのやさとる)が毎年年末頃に行っているコンサート「SALTISH NIGHT」の昨年12月23日(東京・中野サンプラザ)の様子を収録したものでした。
ゲスト共演者は、佐藤竹善・矢井田瞳・手嶌葵(ゲド戦記でテルーの声と主題歌を歌った人)・松本康一郎(from Skoop on Somebody)にプラス、世界的ジャズピアニスト小曽根真と超豪華!
実は昨年、佐藤竹善のコンサートに行ったんですけど、そのときバックでピアノを弾いていたのが塩谷哲だったので、雰囲気もなんとなくわかっていたし、この2人は「SALT&SUGAR」としてアルバムも出し、毎年コンサートをしているくらい親密な関係にあります。
このほかに、やはり好きな女性シンガー矢井田瞳は出るし、あの「ゲド戦記」で大抜擢され、なんとも言えない独特な声をした手嶌葵とどんな共演をするのかそそられるし、松本康一郎さんは今まで知らなかったアーティストで・・・、何より小曽根真! 塩谷哲とのピアノデュオでどんな競演を見せ聞かせてくれるのか・・・もうワクワク楽しみでなりませんでした。

結果・・・観て大正解!!
いずれのアーティストとも、期待を裏切らない素晴らしい共演の連続。
矢井田瞳・佐藤竹善とは息ピッタリだし、手嶌葵はテルーの唄をはじめ英語歌詞の名曲を素晴らしい歌声で表現して19歳とは思えない存在感を放っていたし、松本康一郎さんとは優しくなめらかなピアノデュオを披露してくれたし、小曽根真とのデュオはもう圧巻!
最初っから録画しておけばよかったと後悔しました。
もう大興奮の1時間半でした。

と、ここで終わらないのが昨夜のサプライズ。

塩谷哲と音楽仲間たちライブが終わったのが0:30。
その5分前、0:25から、NHK総合で「椎名林檎 お宝ショウ@NHK
興奮冷めやらぬうちに、即NHK総合へ。
こちらは、「歌舞伎町の女王」「罪と罰」など名曲を含む8曲を、NHKのスタジオで収録されたもので、脳科学者・茂木健一郎との特別対談もありの超豪華な内容。
斉藤ネコ編曲によるオーケストラをバックに次々に名曲披露。
椎名林檎の圧倒的な世界観を魅せつけてくれました。
プロフェッショナル・仕事の流儀」の番外編のような形での茂木健一郎・住吉美紀アナとの対談も、椎名林檎の人となりが素直に表れていて、なかなか面白かった。

ということで、10日(土)の夜は、夜更かし音楽Nightとなったのです。
いやぁ、もう最高でした!
[PR]
by skanegon | 2007-03-11 12:25 | Daily
2007年 03月 10日
           
SUNTORY MALT SELECTION
久しぶりにビールの話題。
最近は各メーカーがそれぞれこだわりのビールをつくっています。
中でも、サントリーの「ザ・プレミアム・モルツ」は秀逸で、芳醇でまろやか、大変美味しいと思います。
ただこのビール、芳醇でまろやかすぎるんです。
「とりあえずビール!」、ゴクゴクっと飲んでプハーッっていう類のものではありません。
じっくり味わって飲みたいときもあれば、グビーッっと一気に飲んでカーッ、うまいっ!っとやりたいときもあります。
そんな、のどごしのクッキリしたビールが飲みたいときは、普段、「エビス」か「モルツ」を選ぶのが常となっています。
そして今日もいつものごとく、どちらかを買って飲もうと思って近所のファミマに行ってみると、いつものビールの棚に、見たことのない濃緑の缶が並んでいました。
むむっ!また新しいヤツが出たんだなっていうことで、新し物好きの僕は早速買ってみました。
f0075181_071344.jpg

サントリー・モルト・セレクション」の第一弾。
カナダ産麦芽を使用したビールです。
率直に言って、同じくサントリーの「モルツ」に近く、やや苦味がまろやかで、ほんのり甘みがあるテイストでした。
麦芽使用量が1.2倍ということで、アルコール度数が6%でやや高めですが、ごくごくスッキリ飲めました。
これがモルト・セレクションの第一弾ということなので、また第二弾・・・と続くのでしょう。
第二弾、楽しみです。(新たなビールの楽しみが増えました)
[PR]
by skanegon | 2007-03-10 00:31 | Daily
2007年 03月 01日
           
3月
いよいよ3月に入りました。春ももうすぐそこまでやってきています。

今週末からサッカーのJリーグがはじまりますが、こちら↓F1の方も18日に開幕します。
f0075181_2340171.jpg

皇帝シューマッハが引退した新シーズン。
新しいチームも参入し、レーサーの移籍もあり、レギュレーションも一部変更されたりしているので、ちょっと予習して開幕戦にのぞみたいと思います。
[PR]
by skanegon | 2007-03-01 23:52 | Daily